妻には若い頃、お洒落な街に彼氏とその友人が借りた如何わしいやり部屋で、男たちの性欲処理をする性の奴隷にされ、その性欲の捌け口にされた過去がありました。やり部屋での「男の夢・・・」を叶える体験とは?衝撃的な告白が続きます。「それからはどんな毎日だったの?」 ...

妻は誰もが憧れるお洒落な街で当時の彼氏とその友人たちが如何わしい目的で借りた、そのやり部屋で1年近く、男たちの性の奴隷、性欲の捌け口にされていました。突然に始まった、新たな過去の告白です。「それで、その部屋に行くことになったんだね」「平日は週に何回か、夕 ...

その話を聞いたのは、南青山で妻と一緒に用事を済ましたあとで食事をして車で帰宅する途中でした。渋谷駅前から道玄坂を登り、旧山手通りに入って少し行くと、そこには渋谷や新宿の雑踏とはまるで違う、誰もが憧れるお洒落な町並みが広がります。時間は金曜日の夕方、道路は ...

男2人と1泊2日の強制箱根旅行もいよいよ終わりの時です。美術館のトイレでの抜け駆けは計算外でしたが、この旅も 終わって各自解散・・・のはずでした。「とりあえず東京に帰ってきたのね?」「うん、私の家はちょっとぐっさん君(仮名)の家からだと不便だから、結局、 2人 ...

テレビがきっかけの妻の突然の告白、まだまだ箱根の長い夜は続きます。「それでその晩はもう終わりだったの?」「まさか全然よ、ただやりまくりで、ず~っとベットの中、あれじゃ素敵な旅館のお部屋もその辺のラブホも同じよ、あはは」「そうだったの?」「ほら、男の人って ...

「さっきテレビに出てた、その箱根の旅館はどうだったの?」「素晴らしいの一言だったよ、景色は凄いし、建物も露天風呂も最高だし、料理もサービスもいいし・・・、でもそれを味わう余裕はまったく無かったわ、あはは」「ん?なんで?」「着いたときから一晩中、2人がかり ...

ついに妻が男2人と1泊2日の強制箱根旅行に行く日がやってきました。「その時って、どんな気持ちだったの? 」「うん、この旅行って前の飲み屋さんの件から10日後だったんだけど、その10日間は正直、心が揺れ動くって言うか?行くのやめようって何度も思ったり、やっぱり行 ...

ある夜のことです。妻と夕食後のリラックスタイム、テレビでは若くてイケメンのキャスターが箱根大涌谷の噴火が収まって観光客が戻ってきたというニュースを読んでいました。「へ~ぇ、箱根の噴火、やっと納まったのね、良かったわねぇ」「うん、そうだね」画面が変わり、け ...

この晩、妻は車の中で送り、いや、送られ狼に犯されました。その身体で4回もの射精を、それも全て中出しで受け止めさせらることになったのです。しかし、若い男の性欲は無尽蔵で、その汚らわしい凌辱は終わりではありませんでした。「4回目の射精してから少し時間が経って、 ...

若い女性なら誰しも憧れるような、まるでジャニーズの如き容姿を持つ滝沢くん(仮名)、でも彼の正体は卑怯者の送り、いや、送られ狼でした。車の中で襲われた妻は逃げ出そうとしましたが・・・、「私、ばたばたと暴れて逃げようとしたんだけど、がっちりと下半身を掴まえら ...

↑このページのトップヘ